たこblog

投資について発信していきます

肌の角質がポロっと取れる!ワンランク上のクレンジングバーム

f:id:souta0122:20191228203437p:plain
こんにちは、たこです🐙
今回は、Wクレンジング不要の洗顔料「ink.クレンジングバーム」をご紹介します。

ink.クレンジングバームとは


サロン技術から生まれたワンランク上の本格クレンジングバームです。5 種類の毛穴の悩みをマルチにケアできる毛穴レス成分が配合されています。

良質な美容オイルと、ヒト型セラミドを贅沢に配合したお肌をいたわる無添加&高機能クレンジング

7つの特徴

・無香料

・無着色

パラベンフリー

・合成色素フリー

シリコーンフリー

・アルコール不使用

・旧指定成分不使用


7つの高機能

・クレンジング
洗顔

毛穴ケア

・角質ケア

・高保湿セラミドケア

・エイジングケア

・マッサージ


最高のスキンケアはクレンジング

肌の調子が悪いとき、今の素肌に満足いかないとき、新しい美容液や化粧水を探していませんか?

スキンケアで一番大切なのは、「落とすケア」です。毎日のメイクや皮脂汚れ残り、洗顔のし過ぎや強すぎるクレンジング力による乾燥などの外的刺激の積み重ねで、素肌は出来上がります。

間違ったクレンジングを続けていると、「くすみ」や、「毛穴の詰まり」などを引き起こす原因になります。


ワンランク上のクレンジング

ink.クレンジングバームの開発スタッフは、サロンプロ用化粧品開発者や何千人もの肌をみてきた「本当に必要なスキンケア」を知るエステティシャン経験者です。

商品開発の基準は、肌への優しさです。トレンドに流されず、ワンランク上の肌を育てるスキンケアが誕生。



ホホバオイル

ホホバオイルの主成分は、ヒトの肌にも存在するワックスエステル。お肌になじみやすく、低刺激なのでどんな肌質にも合う万能オイルです。

お肌の皮脂バランスを整え、潤いを与えながら汚れを落とし、
柔らかく潤いのある素肌に導いてくれます。


レビュー

1.リピート中

何度もリピートしてます。
固形ですが、付属のヘラで簡単にすくえて、手のひらに乗せると、ジワっと溶けてきます。
メイクも綺麗に落ちるし、そのあとスキンケアはもちろんしますが、それまでつっぱることもありません。
鼻の黒ずみが気になっていますが段々と薄くなってきました。

2.自分史上ナンバーワン

以前楽天raxyではじめて商品を知りました。
バームなので手のひらにのせるとクリーム状になり肌馴染みもとてもよいです。濃い化粧はあまりしませんが、アイラインや口紅など落ちなくて2度洗いをしたということはありません。
容器はジャータイプで、専用スパチュラがあるの で清潔に使えて便利です。

3.久々のヒット!

今まで使っていたクレンジングで落ちなかった目の回りが完璧に落ちているのに!全く突っ張らない!これでこの値段は、かなりお買い得!



まとめ

無香料、無着色、アルコール未使用なので敏感乾燥肌の方も安心して使うことが出来ます。肌の角質がポロっと取れるので効果を実感しやすいです。

/* */ @import "/css/theme/life/life.css"; /* */ /* */ body{ background-image: url('/images/theme/backgrounds/2014/blur-02.jpg'); background-repeat: no-repeat; background-attachment: fixed; background-position: center top; background-size: cover; } /* */ .page-index .archive-entries{ display: -webkit-flex; display: flex; -webkit-flex-wrap: wrap; flex-wrap: wrap; -webkit-justify-content: space-between; justify-content: space-between; } .page-index .archive-entry{ width: 37%; padding: 200px 0 0 0; position: relative; } .page-index .entry-thumb{ display: none; } .page-index .entry-thumb-link{ display: block; width: 100%; height: 150px; background-position: center center; background-size: cover; position: absolute; top: 0; left: 0; } .page-index .date{ position: absolute; top: 0; left: 0; z-index: 10; } .page-index .entry-title{ padding: 0.5em 0 0 0; } .table-of-contents:before{ content: “この記事の目次”; font-size: 120%; font-weight: bold; } .table-of-contents{ padding: 20px 10px 20px 40px; border-radius: 5px; background: #f0ffff; } /*目次のデザイン変更*/ .entry-content .table-of-contents { position:relative; margin-left: 0; padding: 15px 10px 15px 35px; /* 枠内の余白(上右下左) */ font-size: 100%; /* 文字の大きさ */ font-weight:bold; list-style-type:decimal; /*数字以外が良ければ変更 */ background:#fff; border-top:40px solid #90caf3; /* 「この記事の目次」周りの色 */ border-left:2px solid #90caf3; /* 線の太さ */ border-right:2px solid #90caf3; border-bottom:2px solid #90caf3; line-height: 200%; /* 行間 */ border-radius: 3px; /* 角丸にしない場合は不要 */ color:#444; /* 数字(マーク色変更) */ } /*「この記事の目次」の周囲変更*/ .entry-content .table-of-contents::before { font-family: 'blogicon'; content: "\f039 この記事の目次"; display: block; font-size: 130%; font-weight: bold; position: absolute; top: -40px;/*上からの位置調整*/ left: 0px; /*左からの位置調整*/ color: #fff !important; } /*リンクの色変更と下線を消す*/ .entry-content .table-of-contents li a{ color:#444; /* 目次リスト部分のテキスト色 */ text-decoration:none; /* リンクの下線をつけたくない場合 */ } h1 { padding: 0.5em;/*文字周りの余白*/ color: #010101;/*文字色*/ background: #eaf3ff;/*背景色*/ border-bottom: solid 3px #516ab6;/*下線*/ border-left: solid 10px #7db4e6;/*左線*/ } 左線 h4 { position: relative; padding-left: 25px; } h4:before { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 0; width: 0; height: 0; border: none; border-left: solid 15px transparent; border-bottom: solid 15px rgb(119, 195, 223); } h4:after { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 10px; width: 100%; border-bottom: solid 3px rgb(119, 195, 223); }