たこblog

投資について発信していきます

好きな女性を振り向かせる香水!!

f:id:souta0122:20191230162440p:plain
こんにちは、たこです🐙
今回は、思わず女性が振り返ってしまうメンズ香水「GINO STORIA(ジーノストーリア)」をご紹介します。

GINO STORIAとは


"女性にモテる香り"をコンセプトに開発された時間とともに変化する香り。つけた瞬間から続く清々しい柑橘系&グリーンの香り、次第に優しい印象のフローラルが香り、やがて深みのあるウッディ、アンバー、ムスクの香りへ変化します。

時間とともに変化する香りが、女性たちの心を惹きつけて止まない、オリジナルフレグランスです。



こんな方におすすめ

●香りのおしゃれに迷っている方

●自分にはどんな香りが合うのかわからない

●いい香りをほのかに漂わせたい

●女性に受ける香りをまといたい


獲得楽天ランキング部門

f:id:souta0122:20191230163233p:plain


男の色気と爽やかさの共存

たくさんの試作品の中から、女性が選び抜いた香り、まさに「心奪われてしまう香り」を、かたちにしたオリジナルの香水です。

爽やかさと包み込むようなやさしさ、ふと漂う男の色気を併せ持つ&GINOオリジナルのグリーンシトラスの香りです。

ビジネスシーンでも、プライベートでも使える、とても良い香り。いつでもあなたを素敵な香りでサポートします。きっとあなたのお気に入り、オンリーワンの香水になることでしょう。



持ち運びに便利なスマートボトル

香水の多くが大きくて重いボトル。朝シュッと吹きかけて1日持たせようとしても夕方には香りは消えてしまい、大事なアフター5につけたくても香水ボトルは家にあるからつけられない。

または1日香らせたいから、朝シュッシュッシュッシュッ⋯と全身にコレでもか!とばかりに吹き付けて、香りがきつくて周りの人が迷惑しているかもしれません。

GINOSTORIAは、携帯できるスリムボトルなのでいつでもどこでもシュッとひと吹き。スマートに香るあなたをサポートします。


レビュー

1.主人のクリスマスプレゼント用に購入。

主人は香水が好きで何種類も持っていますが、私は香水が苦手なので、出来るだけ爽やかなもの、でも落ち着いた大人の男性に合うものを探していましたが、レビューを沢山読んで思い切ってこちらの商品を購入しました。

2.最高!

とてもいい香りが持続して、いつまでも気分が良いです!
また買いたいと思います!
ありがとうございます

3.携帯できて便利

爽やかで、周りからの受けがとてもいいです。小さくて細長いボトルの形状で、カバンのペンを入れるミニポケットにもジャケットの内ポケットにも入り、携帯できるのがいいですね。他ブランドの香水は凝った形状の入れ物なので、持ち運びはまずできないので。1本はカバンに入れています。


/* */ @import "/css/theme/life/life.css"; /* */ /* */ body{ background-image: url('/images/theme/backgrounds/2014/blur-02.jpg'); background-repeat: no-repeat; background-attachment: fixed; background-position: center top; background-size: cover; } /* */ .page-index .archive-entries{ display: -webkit-flex; display: flex; -webkit-flex-wrap: wrap; flex-wrap: wrap; -webkit-justify-content: space-between; justify-content: space-between; } .page-index .archive-entry{ width: 37%; padding: 200px 0 0 0; position: relative; } .page-index .entry-thumb{ display: none; } .page-index .entry-thumb-link{ display: block; width: 100%; height: 150px; background-position: center center; background-size: cover; position: absolute; top: 0; left: 0; } .page-index .date{ position: absolute; top: 0; left: 0; z-index: 10; } .page-index .entry-title{ padding: 0.5em 0 0 0; } .table-of-contents:before{ content: “この記事の目次”; font-size: 120%; font-weight: bold; } .table-of-contents{ padding: 20px 10px 20px 40px; border-radius: 5px; background: #f0ffff; } /*目次のデザイン変更*/ .entry-content .table-of-contents { position:relative; margin-left: 0; padding: 15px 10px 15px 35px; /* 枠内の余白(上右下左) */ font-size: 100%; /* 文字の大きさ */ font-weight:bold; list-style-type:decimal; /*数字以外が良ければ変更 */ background:#fff; border-top:40px solid #90caf3; /* 「この記事の目次」周りの色 */ border-left:2px solid #90caf3; /* 線の太さ */ border-right:2px solid #90caf3; border-bottom:2px solid #90caf3; line-height: 200%; /* 行間 */ border-radius: 3px; /* 角丸にしない場合は不要 */ color:#444; /* 数字(マーク色変更) */ } /*「この記事の目次」の周囲変更*/ .entry-content .table-of-contents::before { font-family: 'blogicon'; content: "\f039 この記事の目次"; display: block; font-size: 130%; font-weight: bold; position: absolute; top: -40px;/*上からの位置調整*/ left: 0px; /*左からの位置調整*/ color: #fff !important; } /*リンクの色変更と下線を消す*/ .entry-content .table-of-contents li a{ color:#444; /* 目次リスト部分のテキスト色 */ text-decoration:none; /* リンクの下線をつけたくない場合 */ } h1 { padding: 0.5em;/*文字周りの余白*/ color: #010101;/*文字色*/ background: #eaf3ff;/*背景色*/ border-bottom: solid 3px #516ab6;/*下線*/ border-left: solid 10px #7db4e6;/*左線*/ } 左線 h4 { position: relative; padding-left: 25px; } h4:before { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 0; width: 0; height: 0; border: none; border-left: solid 15px transparent; border-bottom: solid 15px rgb(119, 195, 223); } h4:after { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 10px; width: 100%; border-bottom: solid 3px rgb(119, 195, 223); }