たこblog

投資について発信していきます

目元専用クリーム 【B.Aアイゾーンクリーム】の効果と使い方、リアルな口コミ!!

f:id:souta0122:20200115193928p:plain
こんにちは、たこです🐙
人間は目元で印象を7割決定すると言われています。特に30,40代の女性の目元のシワやタルミは年齢肌を感じさせる大きな要因です。

今回は、目元のシワ・たるみが気になる方、見た目年齢が気になり始めてきた方におすすめの目元用クリーム【B.Aアイゾーンクリーム】をご紹介していきます。

B.Aアイゾーンクリーム


B.Aのアイゾーンクリームは目もとの構造の特徴に着目した「アイコアフォーミング理論」を提唱しています。今までにないアプローチでポーラ最先端の理論と保湿成分、処方化技術を活かし、うるおいによるハリ感で立体的な目もとを目指します。



アイコアフォーミング理論とは

うるおいによるハリ感で立体的な目元を目指し美人に見える理論のことです。



使用方法

f:id:souta0122:20200115202106p:plain
B.A アイゾーンクリームは、目もとだけのお手入れではなく、印象を左右する、「印象ゾーン」を広くお手入れ出来ます。 ローション・ミルクで肌を整えた後にお使いください。



B.Aアイゾーンクリーム全成分

水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジグリセリン、PEG-10ジメチコン、BG、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ワセリン、ジメチコン、水添ポリデセン、水添ポリイソブテン、ジステアルジモニウムヘクトライト、マルチトール、PEG-75、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、イガイグリコーゲン、マドンナリリー根エキス、チョウジエキス、マロニエエキス、アルニカエキス、ヘチマエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキス、マヨラナ葉エキス、アケビ茎エキス、クララ根エキス、ヨモギエキス、ゲットウ葉エキス、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、エチルヘキサン酸セチル、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ステアリン酸スクロース、水添レシチン、エタノール、パルミチン酸スクロース、セタノール、ベヘニルアルコール、オレイン酸ポリグリセリル-2、カルボマー、トコフェロール、水酸化K、キサンタンガム、アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料



レビュー

1.すごい

サンプルにて使用しましたが疲れた夜ケアした後翌朝目がパッチりと大きくなりました。購入したいと思います!

2.コクのあるクリーム

目の周りの小じわが気になる様になり、購入しました。
かなりコクのある、少し固めのクリームですが、保湿力は抜群です。少し小皺が目立たなくなった気がします。

3.大好き

そろそろ本体のチューブがやせ細ってきましたが、あとまだ1か月くらいは使えそう。
お高いですが、朝晩使用で4−5か月くらいは持つ計算。それでかなり満足感を感じているので、私としてはコスパは良いと思っています。



まとめ

硬めのテクスチャーでフィット感もありしっとりした仕上がりになります。美容雑誌でよく掲載されているので安心してご使用いただけます。


/* */ @import "/css/theme/life/life.css"; /* */ /* */ body{ background-image: url('/images/theme/backgrounds/2014/blur-02.jpg'); background-repeat: no-repeat; background-attachment: fixed; background-position: center top; background-size: cover; } /* */ .page-index .archive-entries{ display: -webkit-flex; display: flex; -webkit-flex-wrap: wrap; flex-wrap: wrap; -webkit-justify-content: space-between; justify-content: space-between; } .page-index .archive-entry{ width: 37%; padding: 200px 0 0 0; position: relative; } .page-index .entry-thumb{ display: none; } .page-index .entry-thumb-link{ display: block; width: 100%; height: 150px; background-position: center center; background-size: cover; position: absolute; top: 0; left: 0; } .page-index .date{ position: absolute; top: 0; left: 0; z-index: 10; } .page-index .entry-title{ padding: 0.5em 0 0 0; } .table-of-contents:before{ content: “この記事の目次”; font-size: 120%; font-weight: bold; } .table-of-contents{ padding: 20px 10px 20px 40px; border-radius: 5px; background: #f0ffff; } /*目次のデザイン変更*/ .entry-content .table-of-contents { position:relative; margin-left: 0; padding: 15px 10px 15px 35px; /* 枠内の余白(上右下左) */ font-size: 100%; /* 文字の大きさ */ font-weight:bold; list-style-type:decimal; /*数字以外が良ければ変更 */ background:#fff; border-top:40px solid #90caf3; /* 「この記事の目次」周りの色 */ border-left:2px solid #90caf3; /* 線の太さ */ border-right:2px solid #90caf3; border-bottom:2px solid #90caf3; line-height: 200%; /* 行間 */ border-radius: 3px; /* 角丸にしない場合は不要 */ color:#444; /* 数字(マーク色変更) */ } /*「この記事の目次」の周囲変更*/ .entry-content .table-of-contents::before { font-family: 'blogicon'; content: "\f039 この記事の目次"; display: block; font-size: 130%; font-weight: bold; position: absolute; top: -40px;/*上からの位置調整*/ left: 0px; /*左からの位置調整*/ color: #fff !important; } /*リンクの色変更と下線を消す*/ .entry-content .table-of-contents li a{ color:#444; /* 目次リスト部分のテキスト色 */ text-decoration:none; /* リンクの下線をつけたくない場合 */ } h1 { padding: 0.5em;/*文字周りの余白*/ color: #010101;/*文字色*/ background: #eaf3ff;/*背景色*/ border-bottom: solid 3px #516ab6;/*下線*/ border-left: solid 10px #7db4e6;/*左線*/ } 左線 h4 { position: relative; padding-left: 25px; } h4:before { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 0; width: 0; height: 0; border: none; border-left: solid 15px transparent; border-bottom: solid 15px rgb(119, 195, 223); } h4:after { position: absolute; content: ''; bottom: -3px; left: 10px; width: 100%; border-bottom: solid 3px rgb(119, 195, 223); }